2011年1月29日土曜日

思慮が足りない

天気予報は今ひとつだったが
サンパラーズの皆さんの勢いに
気持ちもクルマも便乗して朝霧へ。
案の定というか週末とは思えない空き具合。
風も穏やかで練習日和。
気温も心配していたほどは寒くなかったし。

でも相変わらず色々と反省点が・・・

1)怪鳥クラブのLDに下りてしまった
  北風の時間帯に怪鳥クラブ小屋上空で高度処理、
  思いのほか伸びなくてギリ届かなかったの・・・
  イントラから、いつ風向きが南に戻るか分からないのだから
  あんな所で高度処理するのはいけないとのお言葉。
  全く、相変わらず見通しが甘いというか
  思慮が足りないというか。

2)無風状態のTOで何度も失敗。
  クロスで頭上までは持ち上げられるのだが
  今ひとつしっかりした翼形にできず中断。
  このところ無風での立ち上げには
  少し自信を持ちつつあったところだったのだが・・・。
  相変わらず焦ってジタバタ小走り、
  踏み込みが足りないのが原因なのだろうと思う。
  今回はジタバタ状態をムービーに収めて貰おうとしていたので
  余計に緊張したのかな・・・。

3)T代さんのキャノピ更新の会話の中で
  こちらにも矛先が(^^;)
  あんなに沈下率が高いのはキャノピが寿命なのよ、
  だから立ち上げも苦労する・・・と。
  自分でも感づいては居たのですけどね。
  欲しいのは山々なんですがぁ〜。

帰りにNさんより木島平土産のワインを。
さっそく美味しく戴きましたよ〜。
ありがとうございます<(_ _)>
三筋山ツアーもよろしくお願いしま〜す

2011年1月22日土曜日

初天子\(^o^)/・・・そして初アウトラン○| ̄|_

今日も快晴、絶好のパラ日和。
O塚さん、T代さんとともにGさん號で朝霧へ。
大混雑なんだろうな〜と思ったけれども
着いてみると意外と空いてる!

早速TOに登ってみると、先に出た皆さんは次々と稜線方向に去っていく。
これはいいかも!

ところがイザ自分の番になってみると殆どぶっ飛び状態。
風のタイミングも悪かったけれども、基本的には相変わらず下手・・・。
二本目は少し粘ったけれども前山を脱出できず・・・やっぱり下手。
そこでもう昼近くなってしまったが、
今度こそ最後のチャンスを逃すまいと昼飯抜きでもう一本飛ぶことにした。

離陸するとすぐに具合の良いサーマルに当たり、
何とか逃さずに乗ることが出来た。
ジタバタしながらも今日の目標であった西富士トップアウトも達成。
取り敢えず満足!

が、西富士上空でぐるぐる回っている内についつい欲が・・・。
恐る恐る南の稜線方向に行ってみることにした。

稜線を進むと陣馬尾根の手前でも結構高度があり
これなら鉄塔を越えても良いかも?と、また欲が出てしまった。
ここなら失敗してもすぐに戻れるし・・・。

恐る恐る鉄塔を越えると良いサーマルがあり
暫く滞空しているうちに
これなら長者くらいまでなら行っても戻れるかも?と
だんだん欲が深くなる・・・。



途上で少しロスしたけれども長者に着くと
すぐに1650m位まで回復することが出来た。
すると自分より随分低い高度の人がどんどん天子方面に向かう。
う〜ん、ちょっと不安だけれど行っちゃおうかな〜。
誘惑に負けで行ってしまいました。

天子に着くと山頂から100mほどしかない。
サーマルも弱い。
ここに至って急に不安感が強くなってきて半ばパニックに。
高度を回復する自信はないし、白糸に下りるべきか?
と迷いつつも、すぐに戻れば猪之頭まで届くかも?と
結局その高度のまま引き返す愚挙に出てしまった。

途中で高度を回復するような気の利いたことが出来るはずもなく
陣馬尾根の先端を目指してまっしぐら。
当然ながらドンドン沈下。
結局アウトラン。
別荘地の小さな空き地に住宅や電線を避けながら必至に着陸〜。


着陸したところは笹藪で、上から見るより意外と深かった。
住宅はみなシャッターや雨戸が閉まっていてひとけがない。
取り敢えず連絡しておこうと小電力無線を使ってみるが通じない。
ソフトバンクのiPhoneは通じる訳もない。
仕方ないので勘に頼って歩くことにした・・・。


暫くすると第一村人発見!
猪之頭への道を聞くと
「このまま道なりに、角があったらすべて右に曲がると良いよ」
とのこと・・・どうやら騙されたみたい。
迷路のような別荘地内をうろついていると携帯の電波が届く場所があり
取り敢えずショップに連絡を入れる事が出来た。
暫くすると第二村人発見!
道を聞くと、さっきの人とはまるきり反対の方角を教えてくれた。
携帯の電波も届くようになり携帯ナビも使えるように。
ほっ。

暫くすると何とGさんが浅野さんと共にお迎えに來てくれた!
助かった〜\(^o^)/

今にして思えば、天子で高度獲得を試みてダメだったら白糸に下りる
というのが一番賢明な選択だった。
全く情けないことです。。。

2011年1月10日月曜日

晴天の三連休

1/8(土)、三連休の初日。
サンパラーズの皆さんが新年早々忙しいらしいので
「朝起きれたら一人で飛びに行こう」と思っていたら案の定寝坊、
それでも天気が良いので出掛けることに。
いつものスカイ朝霧(猪之頭エリア)。
心配していた路面の凍結も渋滞もなく現地に着くともう10時半、
既に稜線から天子方面がキャノピーで一杯!
どうやらハングの大会まであるらしく、
グズグズしている内にハングのガーグルが出来上がってしまった。
ボクはと言えば相変わらず前山付近をウロウロする訳だが
ここも相変わらず大混雑。
北尾根の先では左後方で突然叫び声、ニアミスだ!
も〜びっくり。

暫くしてT代さんとNさんが來ているのに気付いた。
天気が良いのでやっぱり来ることにしたのだとか。
取り敢えず久し振りに会えて嬉しかった。

それにしてもテイクオフはいつまで経っても怖々。
慌てるので、ついジタバタした動きになってしまう。
これではいつか大怪我してしまう。
気休め程度だけど14時頃から小一時間ほど小山練習をした。
我ながらまだまだだなぁ・・・。

1/9(日)、天気予報もイマイチなので休養日のつもりだったけれども
Gさんのお声掛かりに乗っかってNさんと共に三人で朝霧へ。
やはり一人より三人の方が楽しい。
猪之頭は昨日に引き続きの大混雑だが、皆さん余り上がっていない。
よって前山はやはり大混雑。

南尾根にはハングとパラの混成ガーグルが出来上がっている。
午後から荒れるとの予報もあって昼飯を喰って撤収。
帰りに御殿場名物の馬刺しを買って帰ったが
これが運の尽き。
明るい内から晩酌を始めてしまって飲み過ぎた。
馬刺しの味はイマイチだったかな・・・。

1/10(月)、三連休の最終日。
今日こそは休養日、というか二日酔いでダウン。
大幅に寝坊したので、ブランチを食ってから中川温泉で日帰り入浴。
一応充実した三日間だった・・・。